2017/11 123456789101112131415161718192021222324252627282930
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【設定】あれこれ…
mao-or039.jpg
なんか、ゲームかなんかのジャケットみたいだ…↑(苦笑)
えっと…ここに画像アップする為に、かなり縮小した上に
色々加工してあります~っ! まともな絵が見てみたい…
なーんて言う奇特な方は、本家イラストサイトのギャラリーにありますので
宜しければ、見てやってください。m(。_。;))mペコペコ


■世界観■
ぶっちゃけ、何でもアリのファンタジー世界です。
時代考証とか、そんなのは殆どなく…まぁ、リアルとは次元の違う
どこかの世界でのお話………と、考えてください。
んん~…いい加減っちゃ、いい加減ですね^_^;

舞台は古の大地ルギオナ。大小幾つかの公国で成り立つ大陸です。
この世界では、魔術師・魔法使いなどが特別な意味を持ち存在しています。
大陸には、二つの教会があり、其々が優秀な魔術師の育成をしているんです。
聖地ミスラルに「ミスラル真教会」、対立する教会として「ヘル・ヴェイド教会

■魔術師■
教会に所属する魔術師達は「ソーサラー」と呼ばれていて、一般の魔法使い
ウィザード」と区別されています。教会では一般よりも、より高度な魔術を得とく出来る為
特別な格付けがされているんですね~(^_^;)
…で、ソーサラーの中でも最高位に位置するのが「ハイソーサラー」(まんまですが…)
ミスラルの教皇 マリウス・リュヌ・エトル 、ヘル・ヴェイドの司祭 ガルシュ・ソルにより
名を与えられた者達です。
ミスラルのハイソーサラーは、白のシェーラ(無垢の魔女と呼ばれている)と
蒼のアズール、それから…銀のゼフェル の3人。
ヘル・ヴェイドには黒のアトレウ、紅のハイネというゼフェル達に何かと対抗意識を燃やしている2人がいます。

■オーブ■
ルギオナに伝わる「魔王復活」の伝説に、深く関わるのがソーサリーオーブです。
魔王= ソーサリーオーブの元メルトオーブを作り、世界を納めようとした
古の偉大な魔術師ゼフェル。
ゼフェルはその魔王の名を敢て与えられたんです。(本名はエルトランシェ・レ・タールクシア)
魔王消滅の際、メルトオーブは5つのソーサリーオーブとなり、ルギオナの各地に散らばりました。
オーブを1つに…メルトオーブへと戻した者は、その魔力を使い世界を統べる事も出来る。
…と言われています。オーブには、魔王の力の全てが封じられているとか……。

■謎の組織■
第三勢力…と言ったところでしょうかね。 謎の魔術師集団です。
オーブを狙っています。よくある話ですね~~(^_^;)
でも、この組織のトップには…とある秘密が隠されています。
それは………今はまだヒミツっ♪

■教皇の指令■
ミスラルの教皇 マリウスの命を受け、ゼフェルと魔法剣士のカイザーは
ソーサリーオーブを探し出す旅に出る事になります。

■魔術■
え~…魔術には、黒魔術と白魔術(精霊魔術)とがありますが、
ゼフェルが主に使うのは黒魔術です。まぁ得手不得手があるって事で…(^^ゞ
普通魔術を使うには言霊…つまり呪文の詠唱が必要となります。
がっ! ハイソーサラーともなりますと、よほど大きな魔力を使うでもない限り
呪文詠唱は必要ないのですっ!魔法陣でさえ、必要なら瞬時にその場に
現出させることが出来る為、連続発動も間を置かず可能となります。

ぶっちゃけゼフェルの事ですから…呪文自体を覚えてない、忘れてる
…なんていうのもありそうです。(^_^;)

■ハイソーサラーの印■
個々の教会の紋章です。ハイソーサラーは、この印を額に頂き
教会所属ではなくなったとか、ハイソーサラーでなくなる以外は消える事がありません。
monshou.jpg
ミスラルの章には月、ヘル・ヴェイドの章には太陽がデザインされています。
自分で考えておいてナンですが……はっきり言っていちいち描くのは面倒ですっ!
余談ですが…教皇と司祭の名にも、月と太陽を意味する語が含まれています。
教皇の「リュヌ」は月を現し、司祭の「ソル」は太陽を現しているんですね~。
実はこの2人…とっても仲が悪いんですよ。ガルシュ司祭は、腹黒ですし…

あっ、ちなみに…ゼフェルの左頬にある2本の印ですが……
別にオシャレで入れてるわけじゃありませんっ ^_^;
右腕に刻まれたタトゥと、それぞれ連動しています。

このタトゥが曲者なわけですよwwww
これは、ゼフェルが身につけた古代魔術を略式化したもので
とても複雑な陣と、古代語の長ったらしい詠唱をぎゅぎゅっと圧縮したような感じ。
特殊な力を帯びさせた指で頬の印をなぞる事で、古代魔術を発動させるという
仕組みになっています。
もちろん、こんな事してるのはゼフェルだけというか……
古代魔術自体、そうそう得とく出来ないものなんです。(…っていう設定です^_^;)


さて…大まか設定はこの辺で~~~
あとは、キャラと一緒に…ちまちまとご紹介していきまーーーす♪

テーマ : オリジナル作品 - ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する  (非公開コメント投稿可能)

コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。